Sponsored Link

2015年7月21日

「メッチャイイデスネ」マートン&メッセ ヒーローインタビュー書き起こし

7/21 阪神-巨人

Sponsored Link




0-0の6回にマートンのタイムリーで2点を先制
投げては先発メッセンジャーが8回を無失点、9回はオ・スンファンが1点を失い1点差に詰め寄られるもなんとか逃げ切り勝利

タイガースは二戦目を取り返して再びジャイアンツとはゲーム差無しに



後一人コールの中、爪をいじるメッセンジャー



1点差にされ、厳しい表情



しかしなんとか逃げ切り



ゲームセット後は笑顔







ヒーローインタビューはマートン&メッセンジャー



ーナイスバッティングでしたマートンさん
「オオキニー」



ーメッセンジャーさん巨人に0点で抑えて勝ちましたね
「最高の気分ですね。いつもジャイアンツ相手に勝つことができれば最高の気分です。」



ーマートンさん、巨人に勝った今のお気持ち
「メッチャイイデスネ。メッチャイイ。アリガトー。」


ー味方がつないで回ってきた打席、どんな思いでの打席だったんですか
「信じることですね。いつでも野球ですから、調子良い時もあれば悪い時もあります。昨日のようにチャンスで回ってきて結果出せないこともありますけども。とにかく自分とチームメイトを信じて〜(地上波終了の音声とかぶり聞き取れず…)〜良かったです。」


ー横にいるメッセンジャーさん、その姿はどのように見えてましたか
「イイピッチャーネ、メッチャイイ。アリガトー。」




ー8回を投げて巨人打線に1点も与えませんでした。今日のご自分のピッチングはいかがでした
「前回東京ドームで4点取られてしまって、とにかくあの後忘れられなかったんで、早くやり返したいという気持ちで今日はマウンドに上がりました。」


ーライバル球団である巨人に勝った今のお気持ちは
「最高の気分です。チーム全体で得た勝利だと思います。マートン選手のタイムリーも、あれで十分でしたから今日は。ほんと最高の気分です。」


ー今日は4万人を越えるファンが詰めかけました。たくさんの子供達、ファンに一言お願いします
「いつもありがとうございます。どんどん応援してください。我々はベストを尽くして戦っていきますのでこれからも応援よろしくお願いします。」



ー最後にマートンさんお願いします
「イエスサマハ ワタシノ チカラデス。アシタガンバリマショー。」







和田監督インタビュー




ー今日はチーム一つになって改めて気持ちを強くして挑んだ一戦だったと思いますが
「そうですね。昨日一点もやられてますので、今日はなんとしても獲りたいゲームだったんで。今日も接戦にはなりましたけど、メッセンジャーが粘り強く投げてくれました。」

ー初回のピンチをよくしのぎましたね
「初回だけじゃなくて序盤もピンチの連続でかなり力を入れて投げてましたんで。それでも8回まで投げ切ってくれたんで、すんなりオ・スンファンにつなげました。」


ーメッセンジャーどこまでいくのかと注目集めてましたけど
「非常に状態が良く尻上がりに良くはなってましたけど、序盤にかなりピンチをしのいでというところで力がかなり入ってましたんで。今日に関してはあそこが限度かなと。」


ー攻撃の方は今シーズン初対決の杉内でしたけど
「すごく良かったという感じではないと思うんですけど。悪いなりに緩急をつけながら投げてくるピッチャーですんで。今日もなんとか接戦に持ち込んで数少ないチャンスで点を獲りたいというところで、ほんとにマートンがね、良く打ってくれました。」


ー今日初めて先頭バッターを出したイニングでした
「なんとかクリーンナップの前にランナー出したいというところで、上本を今日上に上げましたけど鳥が打って上本がしっかり送ってというね。テンポの良い攻撃があの回に関してはできましたんで。明日からもそういう攻撃が一回でも多くできるようにやっていきたいと思います。」


ー明日に向けて一言。
「いやもう、毎日の勝ち負けでファンのみなさんにも一喜一憂というかドキドキさせるような展開ばかりなんですけど。とにかく今は波に乗るまではチームが一丸になって気持ちを一つにしてまずはその日のゲームをとるという姿勢で明日からもやっていきます。」





0 件のコメント:

コメントを投稿

こちらもオススメ