Sponsored Link

2015年7月4日

プロ初先発初勝利の山本翔也「何を言えばいいですか?」ヒーローインタビュー書き起こし

7/4 DeNA-阪神

Sponsored Link



今日プロ初先発となった2年目山本翔也

上本の先頭打者ホームランに始まり3点リードを貰った5回
2点を返され1点差に迫られるも、なんとか勝ち投手の権利を得る

その後両チーム点を取り合い、最後は9回にオ・スンファンが1点差に迫られながらなんとか逃げ切り山本が5回2失点でプロ発白星



9回ツーアウト
祈るような表情でゲームセットを待つ山本







そして、ゲームセットの瞬間






昨日に続き被弾したオ・スンファンはさすがに浮かれない表情











そして初めてのヒーローインタビュー






ープロ初勝利のウイニングボールを手にした今の気持ちを
「最高です。」


ーチームは4連敗中、ご自身は初先発ということでいろんな重圧あったと思います。試合前はどんな気持ちだったんですか
「試合前からたくさんの方に声かけてもらって、4連敗というよりも自分のピッチングに集中することだけを考えて投げました。」


ーどこが今日は良かったんでしょうか
「序盤から野手の方が点を取ってくれましたし、ボールは結構悪かったんですけど、気持ちでなんとか頑張りました。」


ー今日はスタンドにも家族の皆さんがいらっしゃってます。メッセージを送ってください
「いつも陰ながら支えてくれてありがとうございます。これからまた頑張ります。」


ーチームは今日再び首位に返り咲きましたよ
「あ、ほんとですか。何を言えばいいですか…」


ー山本投手自身も次の登板あると思います、次の登板に向けて
「次はまたしっかり投げるんで、またこれからもよろしくお願いします!!」






最後はウイニングボールを手に撮影








3 件のコメント:

  1. 今日はなんとか致命傷で済んだぜ

    返信削除
  2. 致命傷だと死んでるんだが・・・

    返信削除

  3. 致命傷でも灰にならない限り蘇るんやろ(適当)

    返信削除

こちらもオススメ