Sponsored Link

2015年5月25日

江川卓還暦に長嶋茂雄からメッセージ「指導者になってほしい」



Sponsored Link



昨夜のGoingは今日5/25が江川卓の60歳の誕生日ということで
『江川卓還暦スペシャル』として放送






現役時代を振り返りる奥様とのエピソードVTRが放送され、涙ぐむ江川




江川に向けて3人の超大物からのメッセージということで

一人目は3つ年上の水谷豊から




二人目は同学年の明石家さんまから





そして3人目として入団時に監督だった長嶋茂雄終身名誉監督からメッセージ

VTRが流れると何度も頭を下げる江川





















もし現役時代に江川卓と対戦していたら?という質問には








空白の1日、阪神とのトレードなどを経て入団した江川
入団直後にヤジで練習に集中できなかった時に、長嶋監督が一緒に走ることでヤジが無くなったというエピソードに
















最後に江川に伝えたいメッセージ















江川「恐れ多いですよ。長嶋さんに憧れて野球を始めさせていただいたので。こんなコメント頂くというのはほんとになんかもう、有難いです。」

上田「長嶋さんから指導者になってくれと?」

江川「それとこれとは話が別です。」



亀梨「Goingのスタッフがご家族にお話を伺った時に、やはり江川さんはジャイアンツのユニフォームを着てる時が一番カッコ良かったと、皆さん仰ってました。」

上田「ほら、ご家族も仰ってるということなんですよ。還暦を迎えられて、長嶋監督からも指導者になってくれと言われておりますので、ハッキリさせましょう!監督になるご意思はおありなんですか?」

江川「何より番組が好きなんです、この番組が〜。残りたい。」

上田「すいません。残らないで下さい!いや残らないでってことはないですけど。見てみたい。みんなの願いですよ。」

江川「まぁ監督っていう職業は立候補制じゃないんですよ。選ばれた時にどうするかって考えさせていただくことなんで。これよく聞かれるんですが、お答えのしようがないんですね。」

上田「じゃあオファーがあったら前向きに考えるってことでよろしいですね?」

江川「いや中立で考えます。」





最後には番組から赤いちゃんちゃんこをプレゼントされ、奥様からの手紙






















ちなみに還暦スペシャルのため今週は好珍Gはありませんでした
全試合観戦はしてたんでしょうかね…




0 件のコメント:

コメントを投稿

こちらもオススメ