Sponsored Link

2015年4月3日

3打点の梅野、ヒーローインタビュー書き起こし








今季最初の巨人阪神伝統の一戦
福留の先制タイムリーの後梅野の2点タイムリー
その後2点を返され1点差に迫られるも
8回に再度梅野のタイムリーで2点差に

9回最後はオ・スンファンがきっちり3人で締めタイガースが勝利
DeNAが敗れたため阪神が単独首位に
巨人は阿部が捕手に復帰するも実らず中日戦からの4連敗
















ヒーローインタビューは2安打3打点の梅野






ーこの大事な三連戦の初戦をとりました、今の気持ちは
「まずランディの勝ちをつけたいという一心で、頭を取れたのでよかったです。」


ー4回のタイムリーヒットは難しいボールでしたね
「必死に食らいついた、気持ちで打ったヒットだと思います。」


ーあのボールをライト方向へヒットできたというのは梅野選手自身いかがですか
「もう必死にやったことなんで、結果が全てなんで1本出てよかったです。」


ーそのあとなかなか追加得点が入らない中で2本目のタイムリー 
「最近消極的になってたので、どんどん行こうと思って。結果が良いように出てくれたんで、どんどん続けていけたらなぁと思います。」




ー序盤のピンチでも盗塁を刺すシーンもありました。
「しっかり捕ってしっかり投げれたので、良かったです。」


ー開幕戦からマスクをかぶって接戦の勝利が続いています。キャッチャーとしてどんな思いでプレーしてますか
「やっぱり接戦をものにしてこそ、目の前の試合がすごい大事な試合になってるんで、これからも接戦あれば、1点でも多く取って1点でも少なくリードしてまた勝ちに繋げていけたらなと思います。」


ーやりがいというのは感じてますか
「感じてます。はい。」


ー3連戦の勝ち越しに向けて明日への意気込みを
「頭を取れたので、明日もすごい大事な試合ですし。まだ先はありますけど目の前の試合がすごい大事なので、1試合1試合頑張っていきたいと思います。応援よろしくお願いします。」






そして勝利監督インタビュー



ー初めての伝統の一戦、競り合いで制しました。ゲームを振り返って
「3点取った後、重くなりかけたんですけど。7回ですか、1点取って、もう1点欲しかったんですけど。今日は勝ったのは勝ちましたけど、反省点の多いゲームでもありました。」


ーただ梅野選手の2本、大きかったですね
「特に1本目、ノーアウト一三塁のチャンスでしたから、ツーアウトまでいって0点ではね、流れが変わるような展開でしたんで。よく打ってくれました。」


ーもう1点は8回でしたけども、なかなか点が取れないところでしたからね
「1点差では後ろにいくほどきつくなるんで、あのタイミングで追加点が取れてよかったです。」


ー欲を言えばスクイズが決まっていればというところでしょうか
「そうですね。まぁ届くところでしたのでね。成功しなくてもなんとかファールにはできるところでしたんで。まぁそこらへんしっかり反省して練習させてまた明日に臨みたいと思います。」


ーメッセンジャー投手、中盤までは再三ランナーを許す展開でしたが
「本来の調子じゃなかったかもしれませんけどね。ランナーを背負いながらも粘り強い投球を最後までしてくれました。」


ーそれを梅野がどう引き出すかというのもベンチでは気にされていたんじゃないでしょうか
「今日は梅野もいろんな球種コース高低を使いながら必死になってリードしたと思います。」


ー初戦を獲りました
「もちろん初戦は大事なんですけど、一戦一戦という気持ちなんで、明日もなんとか良い試合をして取れるように頑張りたいと思います。」






5 件のコメント:

  1. 福留ホーム帰ってくること多くない?
    今日のスパイスはなんか近い

    返信削除
  2. 今日は攻守共に梅野で勝った試合やね
    順調に若手野手が育って嬉しいわ

    返信削除
  3. 大和の打撃(含バント)センスが絶望的すぎる
    あと、ゴメマーいい加減チャンスで打て

    返信削除
  4. 初戦とれてメッセに勝ちついて相手が巨人で、最高やな!

    返信削除
  5. 逆に言えばゴメマーが機能してなくても勝ってるのは朗報、でもそろそろ2人がやってくれないと勢いが切れる
    しかし東京ドーム 先発メッセ 抑えオスン とか絶対フラグ立っとるって思ったけど今日はビシっと決めてくれたな
    あと梅ちゃんのインタビュー、やりがい感じてますかとかアホなこと聞くなやもっと何か聞くことあるやろ

    返信削除

こちらもオススメ