Sponsored Link

2014年12月24日

下柳剛 & 岩本勉によるクリスマス会 前半









今朝の『す・またん!』で放送された下柳&岩本による男二人のクリスマス会
二人が2014年のプロ野球を振り返る



























相変わらずの芸人ぶりを見せる岩ちゃん


このクリスマス会ではトランプを引いて、そのテーマについてトークを進めていく






最初のテーマは「大谷翔平」
ベーブ・ルース以来の二桁勝利&二桁ホームランを達成





岩「すごいホームランでしたね。」
下「フェンス当たるかな思ったらそのまんま入った。」
岩「そのままゴォ〜!飛んで行きましたもん。」
下「彼の場合、音違うもんね。他の日本人選手とは違う、外国人選手みたいな音しとるもんね。」


岩「10本目のホームラン見た時に、あるバッター出身の解説者の方が"バリー・ボンズ以来のバッティングだ!!"と。打った瞬間に右足がめくれるじゃないですか、あれが左バッターには珍しい、バリー・ボンズ以来だという方がおられたんですよ。」
下「力もないとあの打ち方できないでしょ。」








岩「ほんでそれを大谷本人に確認にいったんですよ。」










下「いつぐらいまで二刀流やらすやろね?25歳ぐらいまでやってくれると嬉しいけどな。」
岩「25までやったらすごいですよ。体も筋肉の量も増えてきますからね。」

下「今年やんか、まともに二刀流でやったの。今まではパ・リーグのピッチャーも遠慮があってインコースなかなか攻められなかったけど、攻められるようになった時にどう対応するかな、と。」








先日の契約更改で年俸1億に到達したという話には

















岩「ちょっとジェラシー?」











岩「我々とはちょっとタイプの違う野球選手ですね。でもすごい好青年ですよ。」
下「頭低いっていうか、ちゃんと挨拶するしね。でも岩ちゃんも挨拶だけはできとったやん。」
岩「それはちゃんとしました。それは両親うるさかったんですよ。ちゃんと挨拶しなさいと。」
下「でもお金は預けられんのやろ?」
岩「預けられません!!すぐ住之江行くんすよ!」







続いてのテーマは、カープ女子はオリ姫などが話題になった「女性ファン」



そんな女子効果で広島・オリックスの観客は増加
しかし



阪神は減少







川藤さんのモノマネをする岩ちゃんに…







岩「おっちゃんはようさんいましたけどね…」








客席だけでなく、チアガールも




















さらに続いてのテーマは、京大からロッテ入りした田中選手







下「俺らの時もおったやん」





下「ロッテの田中は剛の方もあるからさ、真っ直ぐが速いから。148とか149とか。それをプロの練習をやった上で出せるかどうかやな。今まで厳しい練習を耐えてないから。能力だけえやって、強くするという練習をプロでやった時に壊れなきゃいいけど。いいとこ見せようとして飛ばしていくやろうからね。」










下「1年目から投げるチャンスもあるやろうしね。落ちる球も投げられるし。あとはフォームさえ壊さんことやね。投げすぎて疲れて自分のフォームが壊れんように。気をつけてください。」




次のカードは





22歳リーゼントの下柳





















二人のクリスマス会、後半はこちら





3 件のコメント:

  1. なんやこれ、めっちゃワロタw
    明日見るわ、サンキュー管理人ちゃん

    返信削除
  2. クッソワロタ、一言一言がおもろすぎるわ

    返信削除

こちらもオススメ