Sponsored Link

2014年11月30日

山本昌のサンモニ出演まとめ








今朝のサンデーモーニング
御意見番、今週の助っ人はドラゴンズ山本昌







関口「大きいですね〜」
山本「いやいやいや、なんか、大きくなりました。」
関口「身長いくつぐらいあるんですか?」
山本「188センチです。」

関口「来年もやるんですか?」
山本「来年もやらせていただけるそうで。50歳になりますけども、頑張ります。」


まずは紹介VTRで懐かし映像



















関口「最年長記録を更新したと。」
山本「いやいやいや、なんか、ね。一生懸命頑張ってるだけなんですけど、まさかこんな長くやれるとは思ってなかったです。」

関口「普通は(引退が)35、6でしょ?」
張本「だいたいピッチャーは早いからね。やはり体が丈夫なのと、自己管理がしっかりしてるみたいですよ。多種多彩の投球を投げるじゃないですか。8球ぐらい種類があるからね。全部うまく投げるから。で全部低い球を投げるから。これがバッターとしたら始末が悪い。」



関口「自分で気をつけていることって何?」
山本「あんまり怪我はしないので、体重だけしっかり管理してます。体重をだいたいベストの体重から1キロ以内で必ず。(ベストは)98kgくらいですね。入団当時は78kgくらいだったんですけど、知らない間に増えましたね。」



関口「来年もおやりになるということは、もうここまでやってる人いないから、なにやっても全部記録になっちゃうんですよね。」
山本「そうですね、もう投げれば。バッターボックス入っても記録なので。」

関口「自分では目指してるところはどこなんですか?」
山本「やっぱり球団と契約していただいてるので、まずは優勝することが一番大事。その中で優勝に貢献して頑張れたらいいなと。ただ個人的には来年50歳になりますので、まぁ世界記録もあるそうなので。大リーグの記録が49歳と5ヶ月ですかね?来年シーズン入るとそれ超えてるので。」
関口「来年一つ勝ちゃあまた記録だ。」
山本「まぁでも一つ勝つのを目標にしたくないので、頑張りたいと思います。」





最初はまずJリーグ、優勝争いの話題



関口「どっか応援してるとこあるんですか?」
山本「僕はやっぱり名古屋ですね。すごく頑張ってるんですけど、優勝に絡めないんです。いやまぁ、喝しときましょう。」



続いて話題は先日発表された『NPB80周年ベストナイン』について
ベストナインの詳細と授賞式の模様についてはコチラでどうぞ



ベストナインにはハリさんも選ばれた



授賞式のインタビューの中で
張本「このメンバーでアメリカをやっつけたかったね。」
という言葉があり

関口「どうしてもやっつけたいんだ。」
張本「これでピッチャー金田さんでね、イチローが入って、DHに落合ぐらい入ったら負けないかもわからないよ。」
山本「負けないと思います。今でこそこんだけ交流ありますけど、当時は全く大リーグとの交流はありませんでしたよね。向こうが上という認識でしたけど、試合やったら勝ったと思います。このメンバーだったら、素晴らしいと思います。」






関口「感動したんですって?」
山本「僕が小さい頃に活躍されてた方ばかりなので、僕もその場にいたんですね、発表の時に。ひとりひとり出てくる度にはぁ〜、はぁ〜って感動して。夢のメンバーですよね。」

張本「わかりました!?関口さん。いつもコマーシャルの時にハリさん大したことないじゃないって言ってるけど。わかりました?張本さん大したことあるのよ?」




また、MVPと新人王の発表について



山本「まぁ金子君はね、順当ですけど。菅野くんは途中休んでるので。もちろんそれだけの実力派持ってますけど。日本で最高の賞ですから、やっぱりフルでやった選手にっていう思いはありますけどね。多分菅野くん本人もいいのかな?って思ってるんじゃないですか。僕だったら休んだのにいただけるんだって不思議に思いますね。」
張本「候補なら誰が?」
山本「まぁメッセンジャーとか。」


話題はスキージャンプ
葛西紀明がワールドカップの表彰台最年長記録を更新





関口「スキー界の山本昌だ。」
山本「いやいやいや、逆ですよ。僕は国内ですけども彼は世界で頑張ってるんで。ほんともうすごいですね。」

張本「言葉悪いけども、どっちが先辞めるか。」
山本「僕が先に辞めると思いますよぉ(笑)」
張本「まだまだ、55までやったらいいよ。」






先週の大相撲で白鵬が優勝した話題では



山本「自分も親交があるんですけど、彼は人間的にも素晴らしいですし、酒飲んでも強いですしね。一回潰されたんです。」
関口「いい勝負なんでしょうね、体おっきいから」
山本「まぁ背は同じくらいだったですね。一回ガツーンと組んだらビクとも動かなかったです。」





タイで行われたビーチで様々な種目が行われる『アジアビーチゲームズ』
ビーチバレーやビーチサッカー、ビーチセパタクロー、ビーチカバディなど169種目が行われた



張本「悪いけど、面白いのかねぇ。浜辺で歩くのも大変じゃない。もっといいグラウンド、芝の上でやればいいと思うけどねぇ。」
関口「そらだから砂のコンディションの上でやるから、別の面白さがある。」
張本「私は別なところでやりたいわねぇ。」
山本「激しいので、下がやらかいのでどんどん厳しいプレーもできると思うんですけども。そういう意味では童心に帰れて楽しそうだなっていうのはありますけどね。」
張本「ひっくり返ったりしたら砂がボコボコ入っちゃうのにねぇ。やだねぇ。」





先週の競馬、G1マイルチャンピオンシップ



関口「昌さんお買いになりましたか?」
山本「ちょこっとだけ。僕は外れたんですけど、3着のグランデッツァは本命視してたので。」


今日のジャパンカップは



山本「僕はエピファネイアが本命で、相手はハープスターとイスラボニータかなと思ってますけど。」
関口「今まで当たった確率ってのは高いですか?」
山本「僕は3回に1回当たれば良い方ですね。3割3分3厘くらい、ならプラスになると思いますけど。よくわかりませんけどね(笑)」

(※結果はエピファネイア→ジャスタウェイ→スピルバーグでした)




フィギュアスケートの話題では
12月に行われるグランプリファイナルで女子シングルスには日本人選手が進出できなかったことについて



関口「ご覧になりますか?」
山本「女子は名古屋がメッカなんですよ。だからすごく寂しいですね。すごくたくさんの方が練習してて、たまたまだと思うんですけど、頑張って欲しいですね。」
張本「すごい練習量があるんだって?」
山本「す〜ごいですよ、もう。父兄の方も子供の頃から通わせてすごいなぁと思いますよ、あのエネルギーが。」





最後に

関口「さぁオフでございますが、何をして過ごしますか?」
山本「そうですね練習もしてますけども、中頃からは張本さんと一緒に名球会でハワイの方に。張本さんは一番最初にドラゴンズに臨時コーチで来てくれたんですけど、その頃はほんとかわいがっていただいて、名球会でもいつも声かけていただいてほんと頼りになる存在です。」



関口「おっかなくないですか?」
山本「全然もう、僕には本当に。え?どこが怖いんだろうっていう、ほんとに優しい先輩です。」








3 件のコメント:

  1. あの面子にイチローを入れるってことは本当にハリーはイチローが好きなんやな
    もちろん実力的には入れるべきなんだが、普通は変なプライドが邪魔するよね

    っていうか昌さんの知識が多方面に渡って豊富で草

    返信削除
  2. NPB80周年ベストナインにイチロー入れるとか、完全にデレてるなw

    返信削除
  3. ハリーが嬉しそうで草
    長生きしてやw

    返信削除

こちらもオススメ