Sponsored Link

2014年10月26日

「チェスト!」川崎宗則のサンモニ出演まとめ









現在日本に帰国中のブルージェイズ川崎宗則
先日はBS1に生出演してたりもしましたが
本日はサンデーモーニングに出演


御意見番ハリーとスポーツコーナーに初登場










初登場ということで
まずは紹介VTR







サヨナラタイムリーを打って「チェスト!」



2011年には日本一に






2012年からは渡米





決勝タイムリーを打った後に






そしてこのVTRが放送された日に
この川崎に対してハリーが苦言を呈したというVTRが流されるも
音声が出ないというトラブル


関口「あの時ハリさん、怒ってたの。なにを言ってんだって」
川崎「え〜っ!?申し訳ありません。」

ハリー「そんなことありません。そりゃあ走攻守、揃ってる選手だから。イケメンだしね。日本だったら蝶よ花よとね、一軍でバリバリやってるし。なのになんでアメリカ行くのかね?もう3年も行ってんだからもうアメリカ旅行は終わって欲しい。もったいない。」



関口「だけどイチローさんに憧れてね。」
川崎「そうなんです、イチローさんとプレーするのが小さい時の夢だったんです。」




まずは古巣ホークス対タイガースの日本シリーズの話題
昨日の試合、タイガースの四番ゴメスの活躍で敗れたホークス

ハリー「メッセンジャーが良すぎた。5回までは完璧だ。スタンリッジも良かったんだけどね。5回でちょっと疲れが出たようなね、崩れましたね。阪神はクライマックスから打線が続いてるね。」

関口「ご覧になった?」
川崎「はい。ボク、ゴメスが去年チームメイトだったんですよアメリカで。よくご飯行ってて、焼き肉とか。ちょっとゴメスが活躍してるんで、”チェスト!”出そうと思います。」



ここで手書きのチェスト!を貼り付ける



関口「チェスト??何語なのこれ?」
川崎「これは鹿児島弁なんですけど、説明するのは2時間くらいかかるんでやめときますけども。まぁ褒め言葉です。アバウトな感じで。」


「ゴメスに打たれたらダメですね。あいつに肉を持って行って腹いっぱいで動けないようにしようかと。あいつに日本語教えたのボクなんですけど、こんなに活躍するとは思ってなくて、びっくりした。”オオキニ”とか”イタイイタイ”とか”コンニチワ”とか全部教えたのボクなんですよ。ちょっとゴメス気をつけないと、僕ソフトバンクファンなんで。ゴメス要チェックですね。」




続いて先日のドラフトの話題



関口「こういう情報は知ってるんですか?」
川崎「いやあんまり知らないんで今日ちょっと勉強しようと。(ドラフトを)思い出しますね。入って1年目が大変だったんで、体を鍛えて欲しい。体と心の準備を。とんでもない世界があると、ほんとに。」


話題はボクシング、山中慎介の防衛について



関口「何か?」
川崎「いやぁ、もう何もないです。すごいなぁと、山中さん。」




こちらはヨーロッパのボクシングの話題




ダウンしてないのにカウントをとられ判定負けとなった選手が試合後審判をボコボコにして永久追放になったという話題

↓動画



ハリー「二十歳以下だからね、大会が。危ないと思ったんじゃないかなぁ。このままやらせたら怪我をするから止めたかもわからないけどね。アマチュアだとよくあるんだけど、相手はやっぱりやりたい気持ちが強いと思いますよ。だけど後であれはダメですよ。」
関口「喝ですか?」
ハリー「まぁ喝に近いねぇ」
関口「近い?いれましょう、喝」
ハリー「喝!!」

このやりとりに大ウケの川崎

川崎「こんな感じなんですね(笑)なんかいいですね。」
ハリー「よくけしかけるから、この人」
川崎「なんかわかったような気がします。いいアシストを関口さんが出す。決めるのは張本さんと。」






続いてはヨーロッパサッカーの話題

派手なオウンゴールのシーン
↓gif



同じチーム、キーパーのミスも
↓gif


ハリー「大喝だぁ!!色はハッキリしてるんだよ、赤と青で。よくあるんですよヨーロッパの選手は。」
川崎「いやぁこれはもうチェスト!!なにやってんだ。」





関口「なにやってんだにもチェストですか。」
川崎「はい。もうほんと”ビンタが悪いわ”っていうんですよ、鹿児島では。ビンタが悪いっち。」


同じく海外サッカー
ハノーヴァーの清武が今季初ゴールを決めたという話題では

ハリー「あっぱれ!」
関口「これはあっぱれですか?」
川崎「あっぱれで」
関口「チェストはいいですか?どう使い分けてんですか。」
川崎「いやあっぱれも言ってみたいと思って。チェストばっかりで飽きてきたから(笑)」



続いては柔道世界ジュニアの話題



男子66キロ級の17歳阿部選手
自慢の背負投げで決勝進出するも、決勝ではその背負投げが不発で銀メダルに終わる



川崎「阿部君にチェスト!!すごい好き、こういう真っ直ぐだけで行くみたいなね。なんかいいですよね。でもダルビッシュも真っ直ぐだけでは抑えられないんで、スライダーを覚えたんで。彼もスライダーを覚えて欲しい。でも真っ直ぐで良いと思う、まだ。」





次は競馬
デビューから5連勝のエイシンヒカリ




大きく外によれながらも勝利し話題になったレース

↓動画



ハリー「あっぱれあげてください!!馬もいるんですねぇ、私みたいなような性格の変わった人が。騎手は大変だね、ムチ入れすぎてもダメなんだから。それで勝つんだからね、これで5連勝でしょ!?変わった馬がいるもんだね。」
川崎「あれ目をつぶってたんだなと思うんですね。目つぶってただこう行ったっていう。そうだと思いますね。」



関口「これ治さなきゃダメでしょ、調教で。」
ハリー「治らんでしょう。性格だから。治りませんよ私なんかもう一生。」



話題はMLB
ワールドシリーズに出場している青木宣親について

関口「出たかったでしょう。」
川崎「出たかったですね。ノリチカ・アオキ頑張ってますね。」
関口「ノリチカという仲ですか、どっちが年上?」
川崎「はい、同級生です。彼も宮崎出身で。」


ロイヤルズの青木は1戦目、2戦目とスタメン出場するも結果が出ず
3戦目はスタメンを外れそのまま出場無し



青木「もちろん出て試合に貢献したいという気持ちはあるんですけど。でももうここまで来たらね、そんなことよりももう優勝したいから、とにかく勝つことを祈ってました。」


関口「ちょっと元気ないかな?」
川崎「元気ないです!チェスト!!」



川崎「焼酎の飲みが足りないです。ただそれだけの話です。ですからノリチカ、焼酎パって飲んでクテって寝て、バンバン打ってください。これ多分届くと思います、サンフランシスコに。チェストノリチカ!!」




そして最後は川崎自身の話に



関口「これは知ってました?3割越えたらハリさんが大あっぱれやる、と。2割5分切ったら大喝を与えると言ってたんです。」
川崎「知らなかったです。これはもう今知ったんで、もう明日からゲーム始まってくれないかなと。」
関口「でも危なかったですね最後」
川崎「危なかったですね。これ知らなかったからですね。もう今日知ったんで明日からのゲームは大丈夫だと思います。なんの問題もありません。ありがとうございます。」


関口「向こうでの難しさはなんですか?」
川崎「まぁいろいろ、ストライクゾーンであったり知らないピッチャーであったり。いろんなことがあるんですけど、野球は難しいから面白いです。」

関口「まだ日本には帰ってこない?しばらく」
川崎「いやいつも日本には、鹿児島とか福岡には帰って来てるんですよ。お墓参りは鹿児島やしぃ。」



関口「野球はもうちょっとアメリカで頑張る?」
川崎「いやまぁそこも。今まで好き勝手やってきたんで。家族がいるので、その家族と話をして。もう33歳ですから、好き勝手ばっかりやってもねとは思ってるんですけども、いかんせん僕も馬鹿だから(笑)」
関口「好き勝手やってたい?」
川崎「好き勝手やっときたいですぅ。」


川崎「楽しかったです。ありがとうございました!!」






0 件のコメント:

コメントを投稿

こちらもオススメ