Sponsored Link

2014年10月23日

すぽると!のドラフト指名予想と注目選手特集








いよいよ本日23日はプロ野球ドラフト会議

ということで昨夜のすぽるとでもドラフト特集が組まれていました


まずすぽるとの12球団指名選手予想



有原が6球団
岡本、山崎が2球団
西武・高橋と中日・野村は単独指名と予想されていました


そして重複予想がされている有力選手特集


まずは今年のドラフト最大の注目選手
早稲田大学の有原投手



4年前の甲子園では最速149キロを記録しドラフト候補と目されたが
プロ志望届けは出さず大学へと進学した有原


今年1月のインタビューでは






大学でマックス156キロまで伸びたストレートが最大の武器
即戦力ピッチャーとして注目されている





野村弘樹の解説
「複数球団間違いなし。スピードも魅力ですし、体もしっかりしていて投げ方も申し分ない。さらに上を目指すためにはもう少しストライドが出てくるとリリースが前に来てボールが低めに集まるので、もっと高いレベルで野球ができる」



ロッテ・オリックスの1位指名が予想されているのが
明治大学の山崎福也(やまさきさちや)






ここまで現役最多の通算20勝を上げている投手










山崎には目標としている投手がいるという








ドラフトを迎えるにあたって





野村
「とにかく腕がしっかり振れるピッチャーだと思いました。そしてボールがしっかりたたけてるので左独特のクロスファイアがしっかり投げられますよね。さらに体つきがしっかり成長してくれば、もっと球質がよくなってくるのでこれまた楽しみなピッチャーの一人ですね。



大学の投手にはこの山崎福也だけでなく
もう一人注目の「山崎」が

それが亜細亜大学のエース山崎康晃















巨人・楽天の1位指名と予想されているのが
智弁学園の岡本和真



1年生の夏以降、智弁の四番を任されている長距離砲



野村
「まず魅力なのはパンチ力ですよね。そして長打力、これは天性のものを備えてないとできないものですから、高校生のレベルを超えてるんじゃないでしょうか。非常に楽しみな選手ですね。」



複数指名の選手がいる中で
くじが外れれば外れ1位を指名することになる
はずれ1位からも坂本勇人や山田哲人など多数の活躍選手がおり、目が離せない

そんなはずれ1位指名の可能性が高いと目される注目選手達


早稲田大学の主将・中村
走攻守そろった安定感抜群の大学No.1野手






今年の甲子園で注目を集めた盛岡大付属の松本裕樹
投打二刀流の活躍で大谷二世との呼び声も




そして異色の経歴で注目されているのが
京都大学の田中英祐

指名されれば京大から初のドラフト指名となる









2年次にチームの連敗60をストップさせた田中








そしてすぽるとの1位指名に名前はなかったものの
やはり注目を集めているのが、済美高校の安楽投手

どこかが1位指名する可能性も?










ドラフト会議2014は本日午後5時から

TBS系列では16:53〜17:50まで
スカイAでは16:30から最終指名まで生中継されます





0 件のコメント:

コメントを投稿

こちらもオススメ