Sponsored Link

2014年10月17日

日シリ王手、ゴメスのヒーローインタビュー&和田監督インタビュー








初回に阿部のタイムリー
3回には亀井のソロホームランで2点を先行されたタイガース

しかし6回にゴメスと代打福留のタイムリーで同点とすると
7回にまたしてもゴメスの2点タイムリーで勝ち越し

8回には福原ではなく松田をマウンドに送り、二死一二塁のピンチからオ・スンファンが登板
オ・スンファンは代打セペダを打ち取り、イニング跨ぎの9回にも登板
連続三振の後大和のダイビングキャッチで試合終了、4-2でタイガースが勝利

CSファイナルステージを3連勝で日本シリーズ進出へ阪神が王手をかけた























ヒーローインタビューは猛打賞に3打点のゴメス










ー2点ビハインドからまず6回のタイムリー
「自分としては積極的に打てる球が来れば振ろうという考えで打席に入っていました。」


ー7回の決勝タイムリー、あの場面は
「あの場面でも同じような気持ちで積極的に自分が待ってる球を打とうという球を待ってる時に良い球が来たのでいい形で打てたと思います。」


ージャイアンツに三連勝、いよいよ日本シリーズに王手をかけました
「相手も良いチームですし、自分達としてはこれからもしっかり戦っていく必要があると思うので、明日もしっかり頑張って行きたいと思います。」


ー明日に向けて、ファンの皆さんに一言
「いつも応援ありがとうございます。タイガースファンはほんとに一番だと思います。ありがとうございます。」







そして和田監督インタビュー




ー敵地東京ドームに乗り込んでの三連勝
「今日は先に点を取られましたけど、ビッグイニングじゃなかったんで、次の一点が先に取れれば勝負になるなと思ってましたけど。6回ね、あそこでねほんとはひっくり返したかったですけど、メッセの後継いだピッチャーがほんとによく踏ん張ってくれました。」


ーあの6回、ゴメスのタイムリーの後代打攻勢仕掛けましたね
「勝負どころだと思いましたんでいきましたけどね、う〜ん。同点になればもう一回勝負できるという思いで。まぁさっきも言いましたけどひっくり返したかったですけどね。」




笑顔を見せる




ー7回は1番からの攻撃でまたゴメス
「ほんとに四番らしい仕事でね。その前のつなぎの部分でちょっと失敗したんですけど、鳥谷が長打でつないでくれて、ゴメスもあの打席は楽に入れたと思います。」


ー8回は福原かなと思いきや松田でした
「福原も昨日一昨日と投げてますんで、ここは若い力で託しました。」


ー最後は頼もしい守護神呉昇桓、そして大和のファインプレー
「ジャイアンツもビッグプレーで、逆転だというところでね、藤井のね大飛球をファインプレーされましたんで。最後大和がやり返したというね、ビッグプレーでした。」



ーこれで日本シリーズに王手ということになりました、明日の一戦です
「状況うんぬんではなく、とにかくもう日々初戦、それくらいのつもりで一戦一戦臨みたいと思います。」




最後は自信あり気な表情でインタビューを後にした和田監督であった





4 件のコメント:

  1. なんか貫禄が出てきた気がする……
    以前は猛虎復活()って感じやったのに

    返信削除
  2. 名将スパイスを信じろ

    返信削除
  3. やっぱスパイスもゴメスもメンタルすげーわ。
    どうやったらこんなタフになるんや…

    返信削除
  4. 何故か和田の笑顔で草生えた

    返信削除

こちらもオススメ