Sponsored Link

2014年9月6日

13年目で初の二桁勝利・山井&決勝打森野 ヒーローインタビュー書き起こし

森野はこっち

Sponsored Link




ドラゴンズ先発の山井はタイガース打線を5回まで2安打無失点に抑える好投
2点リードの6回に4連打を食らい一時は同点となるも
その直後に森野のタイムリーでドラゴンズが勝ち越し
さらに8回には4点を追加し7-2で勝利

先発山井は13年目で初めての二桁10勝目に到達






















お立ち台には山井と森野






ー前回の9勝目はもう少しでノーヒットノーランというピッチングでした。今回の10勝目は振り返ってみていかがでしたか
「相手藤浪くんも良いピッチャーなんで、大量得点とかは甘いなと思ってましたし、野手が1点1点を大事にとってくれましたので、なんとかそのリードを保とうと思いました」


ー7回一死満塁で相手のクリーンナップを迎えました
「もうど真ん中投げて、あとはもう行方を追うだけと思って願って投げました」


ースリーボールワンストライクまできました。あの時の気持お聞かせください
「ドキドキです」




ー13年目で初の二桁10勝目、この10勝目については
「開幕前から二桁10勝を目指して頑張ってきましたので、まずは10勝目、素直に喜んでまた次に備えたいと思います。」


ーその10勝目をお膳立てしたタイムリーを打ったのは今回も同級生の森野さんでしたが
「ほんとに頼もしい同級生でいつも期待してます」









ーまずはあのタイムリー振り返ってください
「初球だったんですけど、一番甘い球が来てね、藤浪くんの速い真っ直ぐを打ち返せないと勝てないと思ったので、一球で仕留められてよかったです」


ーこのお立ち台、山井投手と一緒に立つのは2度目なんですが。3ヶ月前も森野選手4安打放ってました。なぜ山井投手の時はそんなに素晴らしいバッティングなんでしょうか
「前もお立ち台で言ったんですけど、好きなんですかね


ー9月に入って4勝1敗、流れ変わって来てるんじゃないですか
「そうですね、残り試合も少ない中で、8月に情けない試合をたくさんしてしまって。その中で僕も全然打てなかったんで、最後の19試合ですけど、とにかくたくさんヒット打ってファンの皆さんに喜んでもらえるような試合をしたいと思います。」


ーファンの皆さんに向かって一言
「まだまだこれからも試合ありますんで、これからも熱い応援お願いします」


ー山井投手、一言お願いします
「残り少なくなってきましたけど、一戦一戦ファンの皆さんの期待に応えられるように一生懸命頑張りたいと思います。またよろしくお願いします」




ドアラ、森野にホモ疑惑








0 件のコメント:

コメントを投稿

こちらもオススメ